ホストOS ゲストOS のディレクトリ(フォルダ)どこ

仮想環境

仮想環境を入れて、コマンドでファイルを作成したのに、project_nameのフォルダに反映されていない。。。
の現象が起きました。

打ったコマンド
$ touch test.html

原因

ホストOSとゲストOSを同期していなかったから。

 

 

 

ホストOS・ゲストOS

ホストOS

実際に編集したいファイルなどを置く場所

今回は、「project_name」フォルダを置く。

ゲストOS

仮想マシンを動かしているOS

 

 

 

仮想環境を作っていると、以下のような状況にたどり着く。
「ホストOSとゲストOSの同期をするときに、各ディレクトリの場所を設定」

config.vm.synced_folder "../../project_name", "/home/vagrant/project_name"

赤文字がホストOS。
青文字がゲストOS。

 
 
 
 

それぞれのOSのディレクトリ フォルダの調べ方

ホストOSのフォルダ(ディレクトリ)

Vagrantfileがある階層からみた、自分が編集したいフォルダを指定。

∟project_name
∟vagrant
       ∟ubuntu64_16
           ∟Vagrantfile

今回の場合、Vagrantfileからみて、編集したいproject_nameフォルダは、
2階層上にあるので、../../project_name

 

 

ゲストOSのフォルダ(ディレクトリ)

コマンドで探します。
$ vagrant upでvagrantを立ち上げて、
$ vagrant sshでvagrantにsshでログインします。

pwdで現在いるフォルダ表示

vagrant@ubuntu-xenial:~$ pwd
/home/vagrant

ls -aで現在いるフォルダ上にあるファイルやフォルダを表示

vagrant@ubuntu-xenial:~$ ls -a
.  ..  .bash_history  .bash_logout  .bashrc  .cache  .profile  .ssh  project_name

上記の例だと、.sshというファイルやproject_nameというフォルダがあることがわかる。

project_name同士を同期させたいので、ゲストOSがある場所は、project_nameということがわかる。
つまり、ゲストOSのフォルダは、/home/vagrant/project_nameのように書くことができる。
 

 

無事、タッチコマンドでファイルの作成ができるようになりました〜〜〜。
http://laraweb.net/environment/84/

仮想マシン(VM)の構築 - Laravel学習帳

コメント